第49回日本脳科学会The 49th Annual Meeting of the Japan Brain Science Society

開催日程:2022年12月3日(土)・4日(日)

開催概要

大会名

第49回日本脳科学会

会期

2022年12月3日(土)・4日(日)

会場

久留米大学旭町キャンパス(基礎3号館セミナー室)
〒830-0011 福岡県久留米市旭町67(旭町キャンパス)
TEL:0942-31-7545

プログラム

大会テーマ:多様な研究を生み出す脳科学研究ネットワーク

※プログラム・大会日程表は詳細が決定次第掲載いたします。

  • 特別講演

    「匂い応答のしなやかさを実現するcAMPシグナルの緩衝機構」
    中島 則行 (久留米大学 医学部 生理学講座 准教授)

  • 特別講演

    「朝起きが苦手なフクロウ型体質に対する漢方治療 〜苓桂朮甘湯を中心に〜」
    惠紙 英昭 (久留米大学医療センター 先進漢方治療センター 教授)

  • 特別講演

    「ADHDの包括的治療:過去・現在・未来」
    山下 裕史朗 (久留米大学 医学部 小児科学講座 教授)

  • 特別講演

    「脳の発達と病態におけるCl⁻ホメオダイナミクス」
    福田 敦夫(浜松医科大学 医学部 神経生理学講座)

  • シンポジウム「子どものこころを救う:介入研究の試み」

    座長:松崎 秀夫
    (福井大学 子どものこころの発達研究センター 脳機能発達研究部門 教授)

    「MRIを用いたADHDの介入脳画像研究 -メチルフェニデートのTriple networkに対する影響-」
    水野 賀史 (福井大学 子どものこころの発達研究センター 情動認知発達研究部門 准教授)

    「脳科学研究から繋ぐ、思春期心的外傷後ストレス障害の新規治療開発」
    佐々木 剛 (千葉大学 こどものこころ診療部 講師)

    「自閉スペクトラム症の治療標的の探索」
    臼井 紀好 (大阪大学 大学院医学系研究科 神経細胞生物学 (解剖学第一) 講座 准教授)

    「ATR-X症候群における病態解明と治療薬開発」
    塩田 倫史 (熊本大学 発生医学研究所 教授)

参加費

学会参加費(事前登録):会員 6,000円、非会員 7,000円、学生 2,000円
学会参加費(現地登録):会員 7,000円、非会員 8,000円、学生 3,000円
※情報交換会の開催について:新型コロナウイルス感染症の今後の状況を見て検討します。

参加費の支払方法・参加登録について

当ページの「事前登録」より必要事項をフォームに入力して送信してください。
学会参加費を下記の銀行口座へ11月18日(金)までにお振り込みください。

振込先

  • 店名銀行名:筑邦銀行
    支店名:本店営業部 (店番:001)
    預金種目:普通預金
    口座番号:3198297
    加入者名:第49回日本脳科学会
    (ダイ49カイニホンノウカガクカイ)

※手数料はご負担いただけますようお願い申し上げます。
※振込時は、参加登録者名で入金をお願いします。
※一旦払い込まれた後は返却できませんので、あらかじめご了承ください。
※参加費のお支払いを以って登録完了といたします。

視察について

本年度は新型コロナウイルス感染症の感染予防に配慮し実施いたしません